読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういう類いのものじゃなくて

思ったことをぶっ飛ばす

サラリーマンのブログは面白い

こんにちは、イケダユウトです。

タイトルの通り、サラリーマンのブログは面白いと僕は思う。

はてなブログにはさまざまな人がいて、さまざまな知識、経験、思いなどがたくさん集まっている。

 

サラリーマンのブログはクソつまんないとか言っているイケダハヤト尊師みたいなのもいるけど、サラリーマンのブログがつまんないって思っている人は少ないと思う。

 

働いている人の8割がサラリーマンだけど、サラリーマンが書いた記事はサラリーマンの視点から書かれているから多くのサラリーマンにウケる。

そう、サラリーマンのブログは需要がある。

サラリーマンの考えていることや経験、出来事などは多くのサラリーマンに受け入れられるからウケる。

 

だから、イケダハヤトなんかもサラリーマンばっかり言っているし、東京東京ばっかり言っている。

尊師は別にサラリーマンが嫌いとかそういうのじゃなくてただ単にサラリーマンがたくさんいるからサラリーマンについてグダグダグダグダ言っているだけだと僕は思う。

 

東京だってただ単に人口が多いから煽っているだけで、茨城県が日本で一番人口が多い都道府県だったらきっと茨城茨城と言っていると思う。

 

そう、ただ単に需要があるからそこについて言っているだけだと思う。

尊師はネットでストレス発散でグダグダ言っているだけかもしれない。

 

サラリーマンのブログは需要がある

サラリーマンのブログはサラリーマンにウケるし、たぶん他の人にもウケるからどんどん書いて欲しい。

とにかく、どんどんいろいろな人に僕はブログを書いて欲しいと思う。

1人1人にいろいろな経験や知識、考えがあるからそれをブログでありのままに書きまくって欲しい。

そうすれば、もっともっとブログが良くなって行くし、面白くなってくるから。

ブログを始めた頃は読んでくれる人は少ないけど、それでも継続して書いて欲しい。

そうすれば、段々と読んでくれる人は増えて行くから。

 

質の高い記事を書こう

ただ単に書けばいいってものでもない。

最低1000文字くらい書かないとまともな感じにならないけど、少しずつでいいから書く量を増やして欲しい。

誰だって最初はうまくいかないけど、続けていればうまくなる。

だから、ブログは週一回でもいいから継続してもらいたい。

僕もたくさんのブログに寄ってたくさんの記事を読みたい。

自分のありのままの体験や考えを書いて欲しい。

 

ブログを読んで欲しいのなら自分から読みに行こう

自分のブログを読んで欲しいならまずは自分から他の人のブログを読みに行こう。

それで、はてブしたり、スターをつけたり、コメントすれば、相手もこちらに気づいてくれる。

はてブやスターをつけてくれた人のブログに来てくれるかもしれない。

だから、積極的に他の人のブログを読もう。

そうすれば、自分のブログにも来てくれるかもしれないし、他の人のブログを読めば参考になることもたくさんある。

 

あとは、他の人のブログや記事を引用したり、紹介するのも良い。

そうすれば、相手はうれぴいし、自分の記事やブログも紹介してくれるかもしれない。

まずはGIVE,GIVE,GIVEとギブしまくるのがポイント。

そうすればやがて自分に返ってくるから。

 

ぜひ継続してブログを書いてください。

 

サラリーマンのブログは面白い – まだ東京で消耗してます

↑こちらの記事もどうぞ。