読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういう類いのものじゃなくて

思ったことをぶっ飛ばす

ブログは楽しめばいい

こんにちは、イケダユウトです。

ブログってブログの数だけ、様々なものがあります。

ブログをやるきっかけも人それぞれある。

しかし、ブログを継続してやることはどんなやり方でもいいとは思わない。

楽しめなければ続けられない

どんなことにも言えることだけど、楽しめなければ続けることはできない。

楽しいと思えないことを継続してやることは苦痛だし、やりたくない。

そう、楽しむことが大切だ。

だから、ブログ書かなきゃいけないって考えたり、思うことはしなくていいと僕は思う。

書かなきゃいけないって思うと、ブログは楽しめないし、どんどん苦痛になってくる。

1日3記事書くとか毎日続けるっていう目標とかノルマなんて立てなくていい。

書きたい時に書くか、書かなきゃいられないという習慣で書くことしかブログを楽しんでやることはできないと思う。

1日に複数の記事を書かなくてもいいし、毎日書かなくてもいい。

楽しんでやればそれで十分。

楽しんで書いた記事の方が良い感じになる気がするのは僕だけだろうか?

たとえ、ブクマがあまりつかなくてもあまり気にしないと思う。

けど、義務感で書いた記事は違う。

とりあえず頑張って書いた、しかし、そこまで記事を見てくれる人はいない。

そうなればガッカリするだろう。

せっかく書いたのにと思うだろう。

こうなると少しずつ、ブログが苦痛になっていく。

そのうち更新が少しずつなくなって、やがて更新されなくなり放置。

そういうブログは多い。

 

だが、ブログを楽しめばそれは関係ない。

見てくれる人は少ない、でもブログ楽しい。

書きたいと思い書けばいい。

ただそれだけ。

自分で義務やノルマを背負う必要はない。

たとえ、プロブロガーといえど同じ。

楽しんで書かずに、作業でやるプロブロガーはいない。

ブログが楽しくて仕方ない人がなれるのではないだろうか?

とにかくブログを楽しめばいい。

そうすればいくらでも良い記事は書ける。

プロブロガーにだってなれる。

 

ブログで楽に稼ぎたい人はたぶんブログで成功するのはムリなんじゃないかな。

ブログで楽に稼ぎたくてブログやって成功した人なんて見たことない。

ブログで楽に稼ごうと考えてブログを始めた人は続かない。

ブログが好きな人や楽しんでいる人しか続かない。

どんなことにも言える。

楽しめばそれだけで成功

ブログを楽しめばそれでいい。

すでにブログで成功していると言っても過言ではない。

 

と言いつつも、僕はブログのネタに困ることはまあまある。

今日は何を書こう?

何かネタが欲しい。

でも、焦る必要もウンウン悩む必要もない。

ただ生きていれば1日に一記事書くくらいはできる。

ネタはそこら中にある。

別に何でもいい。

何でもいいけど、Googleのポリシーは守った方がいい。

それだけは言っておく。

別にトレンドや専門的なことじゃなくてもいい。

当たり前のことを書いたっていい。

書きたいことを書けばいい。

それで十分だから。

 

以上。